保湿 セラミド

重要な保湿成分 セラミドとは?

【セラミド】とは肌表面部分の0.02mmの薄い角質層にある成分です。角質層の細胞間を間を埋める脂質の約半分がセラミドなんですね。

 

セラミドは肌バリアとして紫外線から肌を守り、水分保持の働きがあります。セラミドは油と水の両方の性質を持っていて、肌から水分が逃げないように働きます。


セラミドは肌の保湿の重要な成分で、セラミドが減少すると乾燥状態になり、保湿効果の高い化粧品を使っても効果は長続きしません。冬に乾燥するのはセラミドが減ることが大きな原因です。また年をとってもセラミドは減少します。

 

また一口に「セラミド」と言っても様々な種類があります。「ヒト型セラミド」や「合成セラミド」、「合成疑似セラミド」などなど。その中で注目されているのは「ヒト型セラミド」です。これは人の肌に存在するセラミドと全く同じ形をしていて、保水力が他のセラミドの約3倍くらいになります。

 

セラミド入りのスキンケアはたくさんあります。乾燥肌にお悩みの方は一度使用されてもいいでしょう。


セラミドを配合している化粧品

商品
ヒフミド

ライスフォース

主な特徴

注目の「ヒト型セラミド」を配合しているスキンケア。満足度91%の保湿化粧品で、1週間後の肌が変わります。

ライスフォースに配合されている「ライスパワーNo.11エキス」はセラミドを増やす働きがあります。通販限定で800万本突破したコスメ。

価格 980円
(トライアルセット)
945円
(トライアルセット)
送料 送料無料 送料無料
メーカー 小林製薬 ライスフォース
公式サイト